CF20万円×5=CF100万円

20151231-2

キャッシュフローを積上げていく方法は大きく2種類に分けれます。

1)1棟で大きなキャッシュフロー

2)複数棟でまとめたキャッシュフロー

 

1)の1棟で大きなキャッシュフローを得ようとした場合は、

物件の価格が高いか利回りが非常に高い。

物件となります。

 

価格の高い物件は諸経費なども高いため自己資金が豊富、

属性が良い。物件が素晴らしい。

などの購入出来る要素必要です。

 

非常に高い利回りの物件は何か問題がある場合が多いです。

購入時に再生が必要であったり、建築基準法違反とかが多いです。

(問題のない物件で高利回りであれば買いですね。)

 

2)の複数棟でまとめたキャッシュフローを目標にしていくのなら

20万円のキャッシュフローが出る物件を5棟購入すると合計で

100万円のキャッシュフローとなります。

 

価格帯も高いものでなく済むので自己資金のところ、融資の

ところで購入し易くなります。

(良い物件という条件はあります。)

 

1年に2棟購入する計画でいくと2年半で5棟購入できます。

何となく自分にも出来るかもと感じたのではないでしょうか。

 

『イメージ出来たけどやり方が分からない。』

『不動産は高額なのでやっぱり心配。』

 

上記の人はぜひ相談に来てください。

仕組みを作るお手伝い致します。

 

 

 

 

 





アパートのプロパンガス料金を比較できます!無料で調べられるし、ガス会社の切り替え完了まですべて無料なので所有物件の料金がどれだけ安くなるか比較してみては?!