予測と実績の検証

20150901

アパートを購入すると月々入居者から入ってくるお金が売上となり、

共用部の電気代や水道代が経費となります。

 

税金や保険の支払いなどもあります。

 

それらは予測がつきますので購入時に計算しておきます。

 

売上、経費、支払いなどの予測を前もって立てておくとアパート経営

の見通しもし易くなります。

 

予測だけで終わってしまってはもったいないので、実績と比べてみます。

 

その検証作業こそが重要であります。

 

予測していない科目があったら経営上問題になるか検証し、再度予測

します。

 

アパートも1棟購入すれば、経営の始まりです。

 

予測→実績→再予測→実績

 

それの繰り返しです。

 

売上予測、経費予測、支払予測、その他必要な予測。

 

色々な予測がありますので試してみてください。





アパートのプロパンガス料金を比較できます!無料で調べられるし、ガス会社の切り替え完了まですべて無料なので所有物件の料金がどれだけ安くなるか比較してみては?!