都市ガスからプロパンガスに切り替える際の注意点

20150207-4

【入居者編】

アパート経営において、都市ガスからプロパンガスに切り替える時、

全ての部屋が“空き”であれば特に問題はない。

しかし、入居者が住んでいる部屋については要注意です。

なぜなら、今まで都市ガスで価格も抑えられている状態からプロパンガスになり

毎月の支払が高くなり、クレームとなるケースも出てくる。

 

更には、都市ガスで使用していたガステーブル、ガスストーブ、ガスヒーターなどが

使えなくなる。購入して間もない入居者からはまずクレームがくると言って良いだろう。

 

その際は大家の都合で切り替えをしているのだから、使用していた分を購入(プレゼント)。

これが一番スムーズです。後は流し台や風呂釜、シャワーなどを新規に交換しプロパンガス

に切り替えることにより住環境が良くなったと感じていただくことも大事となる。

 

アパートに入居者がいない場合は価格やサービスでガス業者を選べば良いだけとなる。





アパートのプロパンガス料金を比較できます!無料で調べられるし、ガス会社の切り替え完了まですべて無料なので所有物件の料金がどれだけ安くなるか比較してみては?!