きちんと決断してチャレンジすべきです

東京のビル群

『収支合わない、自分と合わない、自分で捌けない物件』は購入する

必要ないです。

 

物件の購入条件を決めてからはサイトで気になった物件の資料請求・

物件見学、申込をして購入してきました。最近では直接物件紹介し

ていただくケースもあります。物件探し・購入の仕方(融資)は今

後も変わりません。

 

数年間物件選びしていると自分の得意、苦手な物件タイプが分かっ

てきます。最近思うのは自分と合わない物件を無理に入れる必要な

いということ。今まで成功している得意なタイプで取組めば良いの

で。それを増やしたり入れ替えしながら不動産賃貸業を継続してい

く。それが王道不動産投資の成功秘訣であります。

 

基準・条件に合うかきちんと判断する。基準・条件と合う物件なら

購入すると決断。チャレンジしないなんて勿体ないです!

 

私はここまで不動産投資・運営に1点集中してきました。時には人が

やっている事業に興味を持ちながらも不動産賃貸業のプロフェッショ

ナルを極めようと。行動することで結果がついてくることを信じて。

 

高利回り物件、利回り、立地、積算評価のバランス取れた物件、耐用

年数・積算評価を意識した物件、土地からの新築マンション、アパー

ト、戸建て現金、利回り取れる駐車場運営など色々な王道不動産投資

の種類に取組んでいくのが楽しみです。

色んな事をやるより今は不動産賃貸業に集中!

 

※自分で捌けない物件→自分で運営管理できずキャパオーバーな物件





アパートのプロパンガス料金を比較できます!無料で調べられるし、ガス会社の切り替え完了まですべて無料なので所有物件の料金がどれだけ安くなるか比較してみては?!