立地の良い物件で自己資金を入れての購入

20160831-2

立地の良い物件で自己資金を入れての購入。これが一番運営して

いくには楽です。

 

立地が良いので入居者募集の際にも有利ですし、運営面でも返済の

比率が下がります。

 

返済比率が下がる=手残りが増えるので運営が安定する

 

闇雲に自己資金を入れますと効率も悪くなりますので、物件の

利回りや担保の評価、使える現金と相談です。

 

利回り・積算評価が高い物件であれば自己資金を入れずでも

融資審査や運営面でも有利に働きますが自己資金に余裕があれば、

プラスに働くので自己資金を入れて購入していくことはお勧めです。

 

アパート経営は余裕を持って経営していかないと精神的にもきつく

なります。初期の段階では1~3割の自己資金を入れての購入は

中々難しいと思います。

 

そもそも1億円を超えるような高額な物件では1割でも難しいと思い

ますので、全ての物件ではないにしても混ぜていくと全体的に返済

比率が下がります。

 

融資審査でのプラス面、いざの時動きやすい(売却)など良い事も

ありますので検討してみてください。





アパートのプロパンガス料金を比較できます!無料で調べられるし、ガス会社の切り替え完了まですべて無料なので所有物件の料金がどれだけ安くなるか比較してみては?!